スマイルバスの旅展示会 歴史編④ 阪本仙次

スマイルバスで行く吉野

阪本仙次

吉野の近代化を推し進めたのが阪本仙次。銀行や電気会社、そして鉄道を吉野まで引いてきました。阪急の小林一三のように鉄道に乗る目的として、美吉野陸上競技場を作ったりと。今吉野町にあるインフラや文明のほとんど作ってくれた人です。でも案外知られていないのは残念です。我々は後世にこの人の業績を、語り継いでいかなければなりません。

« »