初代神武天皇陵

スマイルバスで行く吉野

初代-3

まず天皇陵の初めは、橿原神宮にある神武天皇陵からです。初代の神武天皇は、日向から東を目指し八咫烏に導かれ、途中吉野では尾っぽの生えた人々と出逢い、橿原のこの地で即位されさした。その日が今でいう2月11日で、現在の建国記念日になっています。毎年建国記念日には、右翼の方々の街宣車がここに集まるのが風物詩です。橿原神宮前から歩くと広い公園の沿道を20分かかりますが、近くには少しの台数ですが宮内庁事務所の駐車場もあります。敷地は本当に広く、暫く歩くとやがて正面に天皇陵が見えてきます。正式陵名は畝傍山東北陵で、陵形は円丘です。さすが初代天皇だけに立派です。

 

« »