蔵王権現市④ 吉野山観光協会・笑の会・22世紀吉野桜を愛でる会

吉野山を歩く

IMG_9380

蔵王権現市では「吉野山観光協会」も出展。今吉野山の紅葉の見所、そして吉野山の見所を紹介します。写真は昨日朝の吉野駅付近・高城山の紅葉風景です。来週の土日は全山見頃と予想されます。次は「笑の会」、吉野山の女将で構成する会です。旅館などで一番大事なのは何といっても女将の笑顔の接客です。日頃吉野山の観光品質を上げるための活動や、新たな吉野らしさを追求した料理の研究、白雲荘を使ったお茶会の開催などの活動をされており、当日は特性の石鹸やあめの販売も行います。そして「22世紀吉野桜を愛でる会」。今から5年前、消えつつあった奥千本の桜を、全国からの献木を募り22世紀には山で一番の桜の名所となるべく活動をされています。現在も全国から多くの人々に協力戴いていますが、もっと多くの人に知って貰いたいと参加戴きました。権現市では上村恭子画伯が描いた散華と吉野材プレートを出店します。

« »