2月の蔵バー

吉野中央部 上市周辺

明日23日は三奇楼のオフィシャル蔵カフェ、蔵バーのオープンの日です。昼間は文庫カフェではなしにオーディナリーなカフェです。特別なイベントではなしに、そこへ行けば当たり前にコーヒーが飲める場所。そして夜は当たり前にカクテルやスコッチが飲める場所。三奇楼の蔵もそんな雰囲気が定着してきました。先日行った武相荘には白洲次郎がイギリス留学時代によく行ったパブが再現されていました。

三奇楼の蔵バーは、吉野パブかもしれません。リキュール

« »