平成最後の国栖奏

吉野中西部 中荘・国栖方面

IMG_6118

先日の18日が今年の国栖奏の開催日でした。朝は寒かったものの次第に晴れ間も出て、午後からは温かいを通り越して暑いくらいでした。今回の事前学習会は公民館が耐震工事の為、会場を平宗吉野本店の2Fで開催、終了後1Fでの食事という初めての試みでした。昼食後バスは一路国栖奏が行われる浄見原神社に到着。既に多くの見学者が来ていました。他の月の見聞悠学の旅は毎年テーマを代えていますが、これだけは毎年開催しており、今年も東京や神奈川など遠方の参加者も多かったです。会場が狭く会場前では熱烈なファンが陣取っているため、見えにくい所もありますが、それは事前学習で学んで見学するので、より関心を持って見て戴けたものと思われます。平成最後に国栖奏は温かく、しかも今年は久しぶりに生きたモミ(赤ガエル)もお備えられており、平成最後の国栖奏は穏やかな良い神事でした。

 

« »