東海道宿場 二十番丸子宿

スマイルバスで行く吉野

丸子宿

20番目の宿場は丸子(静岡県静岡市)です。最寄駅はJR安倍川駅です。東海道の中で最も小さな宿場でしたが、宇津ノ谷峠のある要所として栄えました。広重が描き、芭蕉が俳句に読んだ「とろろ汁」が名物の丁子屋は、今も同じ場所にあります。ここから難所宇津ノ谷峠登り口に今では道の駅がおかれています。

« »