吉野の能楽の地を巡る

吉野北部 龍門・中龍門方面

謡曲 国栖

9月10日は、ビジターズビューロー「見聞悠学の旅」で、吉野にある能楽の地をご案内します。応募の方が多かったので、キャンセル待ちの方も多くいらっしゃるそうです。本当にありがたい事です。

最初にご案内するのは「国栖」です。国栖の長老(翁)が、大津から逃れてきた大海人皇子をた助けるストーリー。大津の追手には狂言役者が演じる間狂言スタイルもあり、全体にスピード感のあるスリリングな展開は、オーディエンスを飽きさせません。国栖翁が大海人皇子に差上げた鮎(地元ではウグイ)で占った片腹渕まで皆さんをご案内します。来年のビューローツアー「見聞悠学の旅」では、吉野を出発して大津までを巡る1泊2日の「吉野発-壬申の故地を巡る」を計画しています。

« »