料亭 三奇楼

吉野中央部 上市周辺

p1230603

一昨日久しぶりに三奇楼は料理旅館として復活しました。元々上市は郡役所のあった地で、大峯や吉野山へ行く人や、筏師さんたちがここ上市で一泊した繁華街でした。旅館も三奇楼以外にもたたみや、嵯峨屋、桜亭、香月楼、梅月楼など10軒以上もあり、大変賑わったそうです。その中でも三奇楼は賑わったそうですが、宿帳には昭和十四年の記載が最後となっており、その後は住宅として再建。それもここ10数年以上は空き家となっていました。そんな三奇楼が四半世紀ぶりに料亭(料理旅館)として復活しました。大阪北新地にある割烹「竹膳」が、中井章太さんを通じてお客様を連れて、移動料亭として使って戴きました。2階座敷にはよくもこれだけの人が入ったなと思うほどのお客様で埋まりました。南オーナーの挨拶にもありましたが、三奇楼としても往年の姿を1日だけでも取り戻し、喜んでいたのではないでしょうか。竹膳さん、有難うございました。

« »