スマイルバスツアー「五社峠を越えて吹いた明治の風」①

吉野中西部 中荘・国栖方面

P1150177

今年はNHK朝の連続ドラマ「あさ」でも紹介された日本女子大学の

創立に寄与し、新島襄氏とも交友があり同志社大学設立に尽力した土倉庄三郎氏が無くなって100年にあたります。それを記念して「スマイルバスで行くディープな吉野」今年の第1回目(5月21日)は、五社峠を越えて土倉庄三郎氏が生まれた川上村大滝を目指します。林業で財をなした土倉氏は自由民権運動の板垣退助らも支援し、この峠は伊藤博文・井上馨・山県有朋らが「土倉詣で」をした峠でもあります。

当日は上市から「やまぶきバス」で宮滝で下車し、そこから菜摘の五社トンネルを目指します。トンネルの左側から登り、峠の頂上にあるのが式内社川上鹿塩神社です。歩き始めて約1時間、ここで暫らく休憩しその後に川上村西河を目指します。

« »