吉野スタイルイベント4月 

吉野中央部 上市周辺

線路

吉野スタイルでは、岡本道康さんによる人形(吉野割箸の製造過程に生じる木屑を入れた粘土を使用)の世界「吉野からのたより 森の粘土の物語」を企画・プロデュースさせていただきました。みちやすさんが作る人形を吉野で撮影(カメラ:山本茂伸氏)した本の世界は、奈良市の図書情報館で3月末から4月第1週までの2週間展示され、大きな反響を呼びました。この中で、線路上の少年たちの写真は理由があって今回初披露です。

« »