スマイルバスツアー2015最終回

スマイルバスで行く吉野 吉野中央部 上市周辺

三奇楼2

昨日に続き「上市の老舗を歩くと、新たな上市町屋を生かす」です。吉野町は過疎化が進み、その中でも中心部である上市のでは空き家が増えてきています。しかし昨年あたりから、この空き家をリノベーションして、新たな展開が出てきました。まずは昭和のテイスト溢れる薬局を、デザインの拠点にするねじまき堂。そして伊勢街道にある空き家を、都会から吉野に移り住みたい方の窓口施設とした「空き家コンシェルジュ」。そして最後は戦前の料理旅館を、誰でもが泊まれるゲストハウスのリノベーションした「三奇楼」をご案内しました。古くて新しい上市をご案内させて頂きました。今年も5月~11月まで開催し、多くの方々がご参加頂き本当に有難うございました。終了後アンケートの結果、来年もしてほしいと多くの回答を戴き、来年も役場の協力があれば開催させて頂きたいと思います。1年間吉野町役場協働推進課のお皆様、本当に有難うございました。

« »