四国遍路 第六十二番札所 宝寿寺

スマイルバスで行く吉野

62番



四国遍路 第六十二番札所 宝寿寺です。

六十一番札所から約10Kmの西条市にあります。

弘法大師が石鎚山に向かう途中、光明皇后をイメージして本尊の十一面観世音菩薩を刻み安置したとされます。

真言はオン マカ キャロニキャ ソワカ です。

« »