スマイルバスで行く世界遺産 吉水神社

吉野山を歩く

吉水神社

スマイルバスツアー「吉野の世界遺産を歩く」③水分神社です。

吉水神社は元々東南院や喜蔵院、桜本坊、竹林院と同じく金峯山寺の塔頭でした。後醍醐天皇が京都を脱出された際、ここの住職であった宗信法印が、吉野山中の大衆を説得しこの場所に迎えました。又ここには源義経を匿ったり場所でもあり、当時吉野の判官びいきの原点とも言える場所でもあります。

« »