妹背山婦女庭訓の舞台を歩く 采女神社

吉野の文楽・能の故地を歩く

吉野ビジターズビューロープレゼンツ「池田館長と行く妹背山婦女庭訓の舞台」②采女神社です。采女が猿沢池に入水した後、池の西側に社が建てられました。初めは池に向かって社殿はありましたが、自ら命を落とした水面を見るのは恨めしいと思い、一夜のうちに西向きになったと伝えられています。

« »