矢治峠

吉野中西部 中荘・国栖方面

矢治峠

吉野町矢治と津風呂を結ぶ矢治峠は、六七二年六月二十四日吉野から東国を目指す大海人一行にとっては、まさに最初の難所でした。同じ『天の川の太陽』によると、「吉野川は矢治から菜摘にかけて大きく北方に湾曲している。宮滝から矢治峠に通じる山道までは、徒歩で十分の距離である。・・・山道は険阻だが鬱蒼と繁った樹木が灼熱の太陽を遮ってくれる。」矢治峠から津風呂を見下ろした光景は紹介しましたが、これは峠から吉野川(矢治側)を見下ろした景色です。今では木が繁茂して見えませんが、二十年程前「大海人の道ウォーク」をした際は、このように吉野川の景色も見えました。

« »