桜木神社

吉野中西部 中荘・国栖方面

桜木の杉

万葉や大海人皇子ゆかりのある吉野町喜佐谷の桜木神社です。象川にかかる屋形橋・木末橋を渡ると見えてくるのが、樹齢800年以上の杉の大木で直径が7m余り。人が4人手を繋いでも廻りきれないほどの太さがあります。祭神は大穴牟知命・少彦名命・天武天皇です。境内向って右には山部赤人の万葉歌碑が建っており、この周辺は数多くの万葉歌が詠まれた場所でもあります。

« »