国栖奏

吉野中西部 中荘・国栖方面

国栖奏小泉

昨日23日は、南国栖の浄見原神社「国栖奏」の日。正午過ぎにはかなりの人が集まっていました。午後1時笛翁が奏でる笛の音で、翁達が石段を上り舞台へ。古代から続く古式豊かな歌舞に、古代の国栖に思いを馳せ、天皇と国栖人の物語を心に思い浮かべました。

« »