岩崎平太郎の建築を巡る③

吉野中央部 上市周辺 近鉄吉野線百周年ゆかりの地

上市駅

大和上市駅の駅前には、吉野鉄道の幹部職員用として建てられた住宅があります。これも岩崎によるものだそうです。一階が下見板張りで、二階がスタッコ壁となる洋風建築を併せ持った建物だと、川崎智生氏の著書の中では紹介されています。

« »