吉野の後醍醐天皇③

吉野山を歩く

北

後醍醐天皇は、吉野の皇居に居ながら、いつも京都を奪還することを夢見ていました。しかし形勢は益々悪くなるばかり。三度目の春を送った夏、ついに八月九日、心身とも疲れていた後醍醐天皇は、風邪がもとで倒れられました。写真は吉水神社にある北闕門です。後醍醐天皇が京都に凱旋することを誓った門とされています。

スマイルバス停は中千本です。

« »