吉野山を歩く

10月3日~11月15日までの44日間、吉野山の山や町中で繰り広げられる歩く芸術祭「マインドトレイル」。蔵王堂の夜に繰り広げられるたインスタレーションは、このイベント全体のプロデューサー:齋藤精一氏の作品。越後妻有アートトリエンナーレにも選出されただけあって、イベント全体も「大地の芸術祭」と似た匂いも感じられます。遠くから見ると彗星のようにもみえます。光の演出は杉本博司氏と違ってストレート。この芸術祭もあと残すところ4日間。夜の作品を見るなら、是非吉野山に泊まって是非見てみるのがお勧めです。

« »