Come on よしの

吉野中央部 上市周辺

今日は上市六軒町にある丸ビルで、「Come on よしの」 空き家活用リアル・セミナー」が開催されます。吉野町は頑張っているのですが、他の吉野地域に比べて空き家活用が少し伸びていません。会場のある上市地区は近鉄の駅があり、他の地域に比べて圧倒的にアクセスがよい場所。更に現在のコロナ禍において、都会より環境のよい場所に暮らしたいと望む人々は増えています。しかしこの地区の空き家は更に増えています。家は人が住まないとどんどん朽ちていき、近所にも迷惑が及びます。現在の空き家をリノベして住みたい人は多い実態を空き家オーナーに知って欲しい。そんな思いを主催者で一級建築士である澤木久美子さんが主催するセミナーです。

澤木さんは神戸で建築士事務所を構えますが、現在吉野町で空き家を借り、神戸の事務所と吉野の二拠点で活動されています。吉野では主に文化財的に価値のある家屋の調査と同時に、吉野の空き家の実態を調査されています。セミナーでは実際に吉野の空き家利用で活動している「空き家コンシェルジュ」の近藤さん。三奇楼オーナーで吉野家守倶楽部の南さんもお話します。空き家は負債ではなく、活用すれば思わぬ資産ともなります。時間は13:30~15:00です。吉野に住んでみてわかる吉野の魅力についても語って戴けます。このセミナーは、きっと吉野を見直す機会となるはずです。

 

« »