吉野スタイル今年のツアー 2月国栖奏

吉野中西部 中荘・国栖方面

今年1年もディープな吉野をご案内しました。振り返ると、まずは2月10日は「見聞悠学の旅」で、恒例の古代から今の国栖に伝わる「国栖奏」を事前に学習して戴き、浄見原神社の会場に参加者をご案内する「国栖奏を学ぶ旅」を行いました。この日は朝からの大雪にも関わらず、遠くは東京や神奈川からを含め36名が参加されました。雪の中の「国栖奏」は初めてでしたが、一面銀世界に覆われた浄見原神社で行われる儀式は、いつにもまして神秘的でした。

« »