御朝拝式

スマイルバスで行く吉野

昨日は川上村神之谷にある金剛寺において560回目の「朝拝式」に参加させていただきました。生憎の雨にも関わらず大勢の方が参列され、映画監督の河瀬直美さんのクルーも撮影に来られていました。後南朝の自天王・忠義をお守りし、自天王は赤松一族の手により惨殺されますが、川上の郷民は王の御首を取り返しここに葬ったとされます。

それ以降川上の人々はずっと毎年2月5日に「朝拝式」を行い、昨日で560回王たちを偲んでいます。吉野町にも南朝の天皇の御陵がありますが、ここまで南朝の天皇に尊崇の念を抱いているでしょう。川上の「朝拝式」を見てそんな思いを感じてしまいました。我々吉野の人間は、身近にある大事なものを見過ごしているのではないでしょうか。今年11月に開催される「『吉野葛』を歩くⅡ」では、そんな川上の人が大切にしている三之公と、ここ金剛寺を訪れます。P1250066

« »