スマイルバスツアーで行く上市の老舗④ 三奇楼

スマイルバスで行く吉野 吉野中央部 上市周辺

上市の三奇楼は、昭和14年前まで料理旅館として賑わっていました。川上から切り出された原木が筏に組まれ、吉野川を使って河川輸送されます。その木の検査場が桜橋の南岸(今の平宗本店辺り)にあり、ここで止められ検査を待つことになります。そしてこの機会を利用して筏師さんらは、この上市でひとときを楽しみます。又上市は伊勢詣りや金峯山寺詣り、そして郡役所に来る人たちで賑わいました。そんな方々を受け入れていたのがこの三奇楼です。戦後自宅に改装されましたが、南工務店の南達人さんを代用とする「上市町づくりの会リターンズ」が、この三奇楼をゲストハウスや、地域の人々の交流の場所としてリノベーションしました。本格オープンは24日ですが、座敷を利用した座敷舞や、デッキを利用した「観月の宴」などで利用されています。ここでもリノベーションされたキッチン・ダイニング・吉野桧で施された風呂・吉野材のデッキ・蔵などを皆さんに見て頂きます。

« »