鵜飼

吉野中央部 上市周辺

夏の上市の風物詩としては、花火や灯篭流しが有名ですが、かすかに記憶にあるのが鵜飼です。上市の吉野川祭りの中でも最も賑やかな昭和29年から、34年まで行われていたそうです。当時の上市には平宗をはじめ料亭がいくつもあり、それぞれが鵜飼船を競って出していたようです。現在鵜の増加が問題となっていますが、鵜を活用した夏の風物詩、復活して欲しい風景の一つです。鵜飼い 1

« »