飛鳥から吉野へ 稲淵

吉野万葉の歌碑を歩く



「大海人・さららが越えた芋峠 ―飛鳥から吉野へー」その2 島の宮から歩いて暫くすると稲渕に着きます。ここからは右手に棚田が見えます。稲渕は名前の通り、この当時から稲作りがあったものと思われます。棚田は田植えの後の景色や、秋の刈入時の景色も美しいです。案山子コンテストが行われるのもここです。このような穏やかな里山の風景は、吉野にない魅力です。出来れば春と秋の2回歩いてみたいものです。

« »