吉野アートフェスティバル 澤井修三米蔵

吉野中央部 上市周辺

明日から「吉野アートフェスティバル2013」は、吉野町上市で始まります。主催は県内中学校の美術先生達が中心で構成された「ゆめみるアート展実行委員会」。会場は上市の河原である「リバーフィールド吉野会場」と、上市の古い民家や空き店舗を利用した「町屋会場」の2つです。まずは澤井修三さんの裏にある米蔵を使った作品です。この蔵は130年前の米蔵を改装して、一時はコミュニティレストランをしてお借りしていた会場で、委員会代表:岩崎伸一さんの「Anima Cafe」に。夜はこの壁を利用した映像インスタレーション“Light Drawing”“Sky”“Land Scape”“See Througt”“Shadinn World”「幽玄」“Scratchi Scene”を、24(土)25(日)の午後8時~10時の間上演します。ここでは同時に喫茶としても楽しめます。物語館

« »