蛭子神社 上市

吉野中央部 上市周辺

吉野町上市にある蛭子神社です。蛭子(ヒルコ)は、イザナギとイザナミとの間に生まれた最初の神とされますが、不幸にして葦の舟に入れられオノコロ島から流されてしまいます(ナイル川に流されたモーゼの出生に似ていますね)。この流された蛭子神が流れ着いたという伝説は全国にあります。このようにして蛭子は海の神様として、後には市場の神様として発達しました。蛭子神はエビス神とも呼ばれ、一般には「えべっさん」と親しまれています。この上市の商売の神様「蛭子神社」を中心とした、1年で1番最初の市であった初市が、2月11日に行われます。詳しくは吉野スタイルの吉野のイベントをご覧ください。

« »