吉野の観光 吉野川

スマイルバスで行く吉野 吉野中央部 上市周辺

ここは上市にあるリバーフィールドの河原です。観光地というには少し違うかもしれませんが、水のシーズンともなれば数万人の人が訪れています。数の上では立派な観光地かもしれません。しかしここに落としていくゴミは半端ではありません。そこで4年前からこの場所で遊ぶ方々に環境保全のための協力金を貰う事になりました。運営は上市町内会の方々が行っています。協力金は1台千円。期間は5月の連休時期、7月は海の日からの土日、そして8月は毎日、9月は土日と昨年は45日間開催し4,800台が協力金を収めたそうです。1台に3人平均とすると、約15,000人がこの場所を利用したことになります。この協力金でトイレ設置や、ゴミの処理をしています。昨年処理したゴミが120~130tにのぼるそうです。団体は収益をあげることは出来ませんが、延べ280人のアルバイト雇用を生み、更に夜遅くまでの花火をするマナーの悪い客も減ってきたように思います。この河原は、ある意味ではコミュニティービジネスで運営されています。

« »