「大和の天皇陵と古墳」⑤丸山古墳

スマイルバスで行く吉野

丸山古墳次にご案内するのは橿原市の丸山古墳です。奈良県最大の前方後円墳で、全長約310m、後円部径約150m、前方部幅約210m、周濠を含めると全長約420mにもなる全国6番目の超大型の前方後円墳です。以前は三瀬丸山古墳と呼ばれていたこともありました。被葬者は、欽明天皇説や蘇我稲目説がありますが、岡寺駅近くで169号線のメインストリートにある為、近所の人々の散歩場所となっており、最も人々に愛される身近な古墳です。この後円部分の墳丘は、『未知との遭遇』で宇宙船が降り立つ場所となるデビルズタワーに思えてなりません。ここでは墳丘に宇宙船が降り立つのではなく、古墳全体が母船でいつか飛び立つのではないかとの夢想に掻き立てられる古墳です。

« »