宇陀松山の町

スマイルバスで行く吉野

久保本店

先日天気が良かったので、宇陀松山の町並みを散策。宇陀松山は松山城の城下町として、また江戸期には商家町として栄え、今も往時の面影の残る町並みが残っています。しかし、平成18年に重要伝統的建造物群保存地区に指定されてから、訪れたことはありませんでした。町は随分綺麗に整備され、江戸時代の町並みが際立っていました。明後日は「見聞悠学の旅」で登録10年になる五條新町を訪れますが、来年は登録15年になる宇陀松山も訪れてみたいなという気になってきました。

« »