スマイルバスの旅展示会 吉野の営み 上市の町並み

スマイルバスで行く吉野 吉野中央部 上市周辺

上市伊勢街道

「スマイルバスで行くディープな吉野の旅」で一番多く訪れているのは上市です。吉野山や宮瀧や国栖といった観光地ではありませんが、中世から本善寺の門前として寺内町の趣を持ち始めます。江戸時代には伊勢街道として発達し、明治時代後半には郡役所もおかれるなど、吉野地域の行政・経済・文化の中心でした。しかし伊勢湾台風の被害以降急にその勢いは失われ、人口減少は著しく寂しい町となりましたが、町中を歩くと江戸時代の趣を随所に残す潤いのある町です。また空き家も多いですが、三奇楼など空き家のポテンシャルを認め、それらに再び光を当てて活動を始める人々もいる旬な町でもあります。今日の11時から図書情報館で展示が始まります。19日迄です。お近くの方は寄ってみてください。

« »