コロナ終息後に訪れたい 天皇が流された島・隠岐④

スマイルバスで行く吉野

隠岐の島3

 

海士町のある菱浦港を12:50に出発し、3番目の島で最大の島・島後(隠岐の島町)には14:00に到着します。ここからすぐにタクシーで隠岐空港へ向かい、14:45に出発すれば伊丹空港に15:30に到着します。一泊二日で後醍醐天皇・後鳥羽上皇ゆかりの場所を巡ることは可能です。しかし、せっかく隠岐に行くのに島後を見れないのは残念です。この隠岐空港は別名:隠岐世界ジオパーク空港とも呼ばれ、この島は本当に自然豊かな島です。2泊3日であれば、最初は伊丹を13:25に乗ると隠岐空港に14:15に到着。ここからはレンタカーを借りて、東にあるローソク岩や南西にある「屋那の松原・船小屋群」の景色も見てみたい。京都伊根町の舟屋と実に似通っています。海路で行けば案外近いので関連があるようにも思います。それとここにも、後醍醐天皇の行在所ともされる「隠岐国分寺跡」もあります。隠岐の島の旅も自然・歴史好きにはお勧めです。

« »