22年前の初市

吉野中央部 上市周辺

①

先日、平成10年の初市の模様をケーブルテレビで流していました。この頃、上市商店会青年部員が毎年七福神に扮し、各商店や各家庭を訪問し「商売繁盛・家内安全」の御札を一軒一軒巡る「七福神巡行」の様子と準備のメイキング映像でした。驚いたのは、22年前の初市は、こんなにも多くの露店が立ち並び、こんなにも多くの人が上市を訪れていることでした。この頃から商店に人が来ないので、一年の最初の市がたった初市の日だけでも、多くの人に来て貰おうと若者が頑張っている姿でした。今やこの初市の賑わいも淋しくなりましたが、今年も初市を盛り上げようと、若い人たちが頑張ってくれています。そして、この映像で進行役をしていたのが、吉野に戻って来て2年目のフレッシュな大西正明さんと南達人さん。この頃からの活動が今に繋がっていたんですね。3日後が初市で、今日から「はならぁと」「町中ギャラリー」「上市まちあかり」がいよいよ始まります。

 

« »