見聞悠学の旅9月 二日目

スマイルバスで行く吉野

小楠公墓地

 

2日目は正行ゆかりの地を巡ります。最初は四条畷の御墓所に続き四条畷神社へ。そこから一気に吉野に向かいます。楠木正行は四条畷の戦いに向かう前に、先帝後醍醐天皇陵に参拝し、如意輪堂に詣でます。そこで正行は堂の扉に鏃で、「かえらじと かねておもへば梓弓 なき数に入る 名をぞとどむる」と辞世の歌を書き残し、その日吉野山を出陣し、四條畷へ家来143名を連れ向かいました。ここ如意輪寺がこのツアーの最後となります。2日間にわたって南朝最強のサムライ親子の辿った道を探ります。このツアーのお申し込みは吉野ビジタ

センターまで。

« »