紀州藩の参勤交代の道

スマイルバスで行く吉野

IMG_7527

上市-山口-三茶屋には江戸時代には伊勢街道が通りました。この街道は伊勢南街道と呼ばれますが、実際には紀州藩の参勤交代の道でもありました。そんな参勤交代としての道を歩いて探ってみたいと思っています。そんな参勤交代のスタート地点は和歌山城。大手門をくぐり内堀の一の橋を渡りその先にあるのが外堀(市堀川)にあたる京橋。ここには昔京橋門があり「京橋門跡」という石碑が今でも残っています。参勤交代の行列はここからスタートすることになります。今市堀川にかかる橋には、籠を形どったからくり時計があります。

« »