ショウナイホテル スイデンテラス

スマイルバスで行く吉野

①

山形県の鶴岡に行った目的は、建築家:坂茂さんが設計したホテル:スイデンテラスに泊まる事でした。水田の水面に広がる建物に景色は印象的で、その時刻によりその趣を変えていきます。坂さんは木材と特に紙を使った建築家です。館内には紙の管を使った家具や設えが随所にあります。この仕組みが日本の数多くの被災地の避難所の助けにました。フロント横には千冊の図書が並ぶギャラリーが。反対側には山形の地酒が並ぶスペースも印象的でした。平日にも関わらず多くの宿泊者がありました。そして何といっても、ここには水田風景を眺めながら入る温泉があり、2回もゆったりとその湯に浸かりました。やはり温泉は絶対条件ではありませんが、あるとやはり嬉しい魅力の1つです。飯貝の「吉野杉の家」や、上市の「三奇楼」に泊まりに来た人々にとって、新たにリニューアルされた「中荘温泉」の湯と上手くマッチング出来ればと感じたました。

 

« »