伊勢南街道②

スマイルバスで行く吉野

②

和歌山城を出発し国道24号線沿いを走り、岩出・粉河を過ぎて細い道に入り、JR名手駅裏側に名手本陣跡:妹背家があります。妹背家は中世からある名家で、寛永16(1639)からは大庄屋となりました。伊勢街道(大和街道)沿いに面していたので、参勤交代の折、藩主がこの家に泊まる本陣となりました。この妹背家という苗字には興味があります。この近くのかつらぎ町には、吉野と同じく妹山背山があります。本居宣長が吉野川を対岸の飯貝に渡る際に、妹背山を見て本当は紀伊国にあるのにと書かれています。これと苗字が関係するのかはわかりませんが、確かに不思議な苗字には違いないですね。ここは現在重要文化財で無料で開放されています。ここではまだお雛様が飾られていました。

 

« »