楠木親子の太平記② 下赤坂城跡

スマイルバスで行く吉野

赤坂城31332年(元弘2年)4月、正成は赤坂城を奪い返し、和泉・河内の両国を瞬く間に鎮圧します。次に正成は赤坂城の詰めの城として、千早城をその背後の山上に築きました。これで下赤坂城・上赤坂城・千早城の3城で鎌倉幕府軍と対峙することになります。この時の楠木正成がとったゲリラ先鋒で、数十倍もの敵軍を翻弄した戦いは戦史に残るものでした。ツアーでは天才的戦略家:楠木正成の戦い方を、下赤坂城跡にご案内します。更にここには日本の棚田百選にも選ばれた美しい棚田の風景が残り、こののどかな風景の中で、対局の激しい戦いが繰り広げられたことを想像して戴きます。

« »