ディープな殿川

吉野北部 龍門・中龍門方面

IMG_3884

昨日はスマイルバスで行くディープな旅で、昭和22年の入植地の殿川にご案内しました。戦災者など家を失った大阪や三重県から、この殿川にフロンティアを求め、最盛期は34軒100人以上住んでいた地域です。しかし今は10軒13人の集落ですが、小水力発電や再びリンゴの村にしようと頑張っている所を竹内区長や、3年前に移住してきてくれた吉村さんが説明して戴きました。お昼は地域の奥さん方が、公民館前をオープンカフェにしてくれ、地元の食材をふんだんに入れた「夏野菜カレー」でもてなしてくれました。昨日は地元の参加者の方が多かったですが、それでもほとんど殿川に行った人はすくなく、本当にディープな吉野の旅となりました。竹内区長・吉村さん・上田さん・小崎さん・佐藤さん有難うございました。又今年の盆踊りにも殿川に来てみたいです。

« »