岩崎平太郎の建築⑧ 奈良女子大学佐保会館

スマイルバスで行く吉野

佐保会館

最後に紹介するのは、奈良女子大学の佐保会館です。洋風県建築が多い同大学にあって、昭和3年に竣工した近代和風建築はひときわ存在感を放ちます。川島先生の著書によると、佐保会館は同窓会館で、皇太子殿下(昭和天皇)のご成婚記念事業として同窓会が立案され、平成十七年に国の登録文化財となりました。内部は和の空間はあるもの、1Fの応接室や二階のホールは洋風で、まさしく和魂洋才の趣です。

川島智生先生が語る「岩崎平太郎の仕事」は5月19日です。お問い合わせは吉野ビジターズビューローまで。写真は奈良女の現役の院生の方から送って戴きました。

« »