万葉の道

スマイルバスで行く吉野 吉野中西部 中荘・国栖方面

激つ河内

5月のスマイルバスで行くディープな旅は、昨年9月台風接近で中止した「犬養孝が愛した吉野万葉の道」ですが、昨年来たかった方も含め既に定員に達しております。有難うございました。私の頃は犬養孝さんといえば、あの独特の「犬養節」で万葉歌を詠まれて、誰もが知る万葉集の大家でしたが、最近の人に聞くと知らない人が多くて本当に時の流れを感じます。犬養先生がお亡くなりになられて20年。河内の飛鳥や万葉朗誦の会で越中高岡で拝見したのは25年以上前になります。この犬養さんが若い頃に通われたのが、この吉野山から喜佐谷を越えて宮滝に至る「吉野万葉の道」です。今回も昼食を提供いただくのは、この地域の活性化の活動をされている「中荘まちづくりの協議会」のメンバーの方々です。万葉の地ならではの食事を用意していただけます。お楽しみにしてください。

« »