東海道宿場 53番大津

スマイルバスで行く吉野

大津宿

いよいよ東海道宿場53番目が大津宿です。当時は東海道最大の宿場町でした。しかしその痕跡はあまりにも少なく、今は見る影もありません。浜大津から京阪電車京滋線と一緒に南下し、京阪電車が右に回り見えなくなったすぐの左側に滋賀労働監督署があります。その前に「大津宿本陣跡」の看板があります。本当に注意深く見ていないと見過ごすような看板でした。最後の宿場後にしては味気なかったので、京阪電車で京都三条大橋を目指しました。

« »