上市の新たな幕開け

吉野中央部 上市周辺

丸ビル

近鉄大和上市駅から歩いて5分にこのビルは建っています。しかし30年以上も利用されず、ひっそりと眠ったようにその気配すら隠していました。しかしこのビルを㈱丸産業さんが購入されて、ようやくその長い眠りから目を覚まそうとしています。1Fでは吉野町や周辺の方々が味を競うフードコート。そして同じ空間では、ジャズカルテットライブやクラウンパフォーマンス、カンブリアの人形劇・映画館のあった上市のショートムービー・中南米音楽演奏のステージ。2Fでは吉野ヒノキを使った酵素浴足湯、ヒノキおが屑たい肥を利用して出来た有機野菜の販売、吉野川を眺めながら読書や仕事が出来る空間、木の球プールで遊ぶ空間、吉野材を使って割り箸を作るWS。そしてここから木の町貯木へ案内する「吉野貯木まちあるき」が行われるなど、空きビル再生・上市の賑わい創造・吉野材の新たな提案などごった煮のイベントが3月24日10時~16時に開催されます。24日は、長い眠りから覚めた上市の再起動プロローグ第一章の始まりです。

« »