竜門騒動を考える会の展示

吉野中央部 上市周辺

P1260773

11月3日・4日の町展会場に、「竜門騒動を考える会」を出店しました。江戸時代に吉野町で起きた農村一揆「竜門騒動」が200年を迎える来年に向けて、町民のこの歴史に対して関心を持って戴く一環です。考える会は、吉野町のみならず当時の藩領である大淀町の人も加わりました。活動は年初めから始まり、6月にはスマイルバスでこの一揆を取り上げさせて頂きました。活動にはカンブリアの方々も加わって戴き、一揆の前の農民たちの様子も人形にして関わって戴きました。又当時の苦しい食生活を再現する為のレシピも再現されました。今年は西谷から新たな資料も発見され、来年2月には発表される予定です。更にこの展示資料は、来年は大淀町の町展でも展示される予定です。

« »