明治の文豪と吉野山

吉野山を歩く

今年の年内最後の「スマイルバスで行くディープな吉野」のテーマは、「明治の文豪と吉野山」です。吉野山には、明治の名だたる文豪が数多く来られています。その文豪たちが訪れた地をご案内するのが、11月17日で、今回の集合は吉野駅です。ここから出発してまず目指すのが温泉谷にある吉野温泉元湯です。ここには明治26年島崎藤村が訪れています。藤村が女学校の教師をしていた頃、女学生との失恋の傷を癒すため、ここに訪れたといいます。ここ吉野温泉元湯で「訪西行庵記」など吉野ゆかりの作品を残しています。吉野温泉元湯には今も藤村が逗留した時の調度を残す部屋が残っています。

« »