殿川の夏祭り

吉野北部 龍門・中龍門方面

殿川祭り

吉野町の殿川は、昭和22年に開村した戦後開拓地です。移住して来られた人たちは、荒れた土地を耕し家を建て、田畑を耕し、多い時には31戸が定着し、地区の人口は100名近くもいたといいます。開拓当初はブドウやモモ、ナシなどの果実栽培が盛んで、リンゴも木も多くある桃源郷のような景色がありました。その殿川が今年開村70周年を迎えます。現在10軒となりましたが、お盆の13日には盛大に祝います。まずは、NOLAの方々による「夏フェス」でライブやダンス・アートなど盛りだくさんの趣向が10時~15時に開催されます。夕方の18時からは、「70周年記念夏祭り」があり、カラオケや花火・盆踊りが催されるようです。自分たちの地域は自分たちで運営するという、現在の自治協議会を70年前から行っているパイオニア地域です。

« »