たがフープ選手権吉野予選

吉野中央部 上市周辺

%e2%91%a4

一昨日はゆうゆう祭が、私の事務所の前の連合会土場で開催されました。吉野町周辺の物産が一度に集結。ステージでは様々な催しが開催されましたが、隣の吉野小学校のサブステージでは、もっと熱い戦いが繰り広げられていました。ここでは小豆島で毎年5月に開催される「たがフープ世界選手権」の吉野予選が繰り広げられました。この箍は小豆島で作らている吉野杉を使った大型桶を占める為の竹たがです。醤の里:小豆島から山本さん・坂口さん・黒島さんがわざわざお見えになりました。参加者は全部で42名。ほとんどの人が大きく重い「たがフープ」を回しきれず、また非情な審判団の笛におののいて1秒がやっとでしたが、その中でも6分間以上回し続けた橋屋の椿本さんが優勝。5月に開催される本線に出場する権利を得ました。

これからも吉野と小豆島の交流がいつまでも続きますように!

小豆島のお3人様、2日間有難うございました。

« »