関西のローカル線③ 叡山電鉄

スマイルバスで行く吉野

叡電

叡山電鉄は出町柳から八瀬比叡山口の叡山本線と、宝ヶ池から鞍馬までの鞍馬線があります。学生の頃は京福電鉄と呼ばれていて、友達がいた一乗寺に行くにはこの車両を利用していました。一乗寺にはスーパー2階にあった邦画専門の「京一会館」や、名前は忘れましたが地下に入るアジアン風のジャズ喫茶がありました。当時の京都にはジャズ喫茶が沢山あり、立命館広小路前にあった「しゃんくれーる」や、河原町にあった「ブルーノート」。このブルーノートは来年奈良に移転するようです。今も京都は学生の町ですが、その中でも当時は叡山電鉄沿線には学生が多く住んでいた記憶があります。

« »