スマイルバスで行く吉野 吉野の文楽・能の故地を歩く

能舞台4 (2)

昨日開催したスマイルバスで行くディープな旅ー吉野山にある能楽の舞台ーでは、初めて吉野歴史資料館の池田館長(吉野の知の巨人)をガイドにお迎えし、非常にアカデミックな一日となりました。池田館長は民俗学が専門で、申楽から能楽の以降期が特に専門で、吉野に何故能楽の演目が多いのか等の解説を聚法殿でレクチャー頂きました。その後は勝手神社の前にあるオシャレなTSUJIMURAでの昼食。究極の吉野ならではのランチに参加者は大満足。吉野ならではのランチも、スマイルバスで行くディープな吉野の旅の魅力の一つです。

 

« »